導入するメリット

では、そもそもEFOとはなんのことでしょうか。
『EFO』とは、いわゆるコンテンツやサービスにおける『質』を高めるのに欠かせない『玄関口』である、『入力フォーム』を改善させるために必要なサービスです。

みなさんもきっと見たことがあるかと思いますが、インターネット上でさまざまなサービスを利用しようとするとき、個人情報の入力が求められる場面が多くあるでしょう。それらは、私たちの情報を、それらのサービスを提供しようとする企業側が取得するために必要なことですが、私たちはそれによって個人情報を提供することになります。
たいていその入力フォームというのは、氏名や生年月日、年齢や性別、住所や電話番号などを入力するようになっていますが、入力エラーになってしまうことも少なくないでしょう。

もしそこで私たち利用者が躓いてしまうなら、主要なサービスを利用登録する前に、そのページから離脱してしまうかもしれません。それは、企業にとって大きな利用者(顧客)を失ったということになります。
そこで、EFOという、『入力フォーム改善』を行うことによって、フォームを最適化し、私たちがそのページからすぐに離脱してしまうという事態を避けることができます。